スタッフブログ

スタフブログ

実技講習会場で実技試験が受けられる!

当スクールでは1・2級の実技講習を神崎川千船会場で実施しています。

国家試験も同じ会場で実施されていますので、実技講習で操船練習した会場で、しかも同じ艇(船外機船)で実技試験を受けて頂けるのが当スクールの「ウリ」です。

 

で、本日はその「神崎川」について・・・、ただなんとなく紹介します。

摂津市の一津屋で淀川から分岐し、大阪市東淀川区相川で安威川と、淀川区加島付近で猪名川と合流しています。

その後、大阪市西淀川区で左門殿川・中島川・西島川と分かれた後大阪湾へと流れ込みます。

猪名川と合流する手前から河口までは大阪府と兵庫県の境界となっていますが、途中の右岸(兵庫県側)にある中洲は大阪府に属する(西淀川区佃)ため、この区間では中洲の右へ分かれる左門殿川が府県境となっています。

Copyright(C) Sea+fellows Boat License School All rights reserved.