スタッフブログ

スタフブログ

2級でも海岸から5海里を超えることができる?

2級小型船舶操縦士で航行できる範囲は海の場合原則岸から5海里(約9.2キロメートル)ですが、それに加え「平水区域」を航行することが出来ます。

「平水区域」とは湖、火わ及び港内の水域並びに次に掲げる水域をいう。この場合において、港の区域は、港則法に基づく港の区域の定めのあるものにつては、その区域とする。ただし、これと異なる区域を告示で定めたときは、その区域とする。

 

 

和歌山県駒埼から同県灯明埼まで引いた線及び陸岸により囲まれた水域

 

和歌山県宮崎ノ鼻から同県田倉埼から二百三十六度二千メートルの地点まで引いた線、同地点から兵庫県淡路島生石鼻まで引いた線、同島江埼灯台から三百三十度に引いた線及び陸岸により囲まれた水域

 

兵庫県加古川口左岸突端から同県加島東端まで引いた線、同島東端から香川県小豆島大角鼻灯台まで引いた線、同灯台から同県馬ケ鼻まで引いた線、愛媛県忽那山から山口県平郡島南東端から百八十度二千メートルの地点まで引いた線、同地点から同県八島洲埼まで引いた線、同島鉾埼から同県祝島鳥帽子鼻まで引いた線、同島西端から同県尾島西端まで引いた線、同島西端から同県野島南端まで引いた線、同島西端から同県三田尻中関港築地東防波堤南灯台から百三十七度五千二百メートルの地点まで引いた線、同地点から同県丸尾埼まで引いた線及び陸岸により囲まれた水域

 

等々

 

第五管区海上保安本部様のホームページに解りやすい図解がありますのでご紹介します。

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN5/siryouko/monosiri/arekore/heisui.htm

 

 

 

 

Copyright(C) Sea+fellows Boat License School All rights reserved.