スタッフブログ

スタッフブログ

特殊「学科試験」は実施中です

特殊(水上オートバイ)の試験は11月末~3月中旬までは、
その時期の免許取得希望者が少ないことと、厳しい寒さの中での実技試験が危険であること等から実施されません。
但し、実施されないのは実技試験だけで、学科試験は真冬でも実施されています。
シーズン中に実技試験のみ合格されて学科試験が不合格になっているままの方を対象にした学科試験は開催されいるのです。
実技試験の合格は2年間有効(身体検査は1年間のみ有効)ですので、どちらも有効期間内の方は学科試験のみ受験し合格すれば特殊小型船舶免許が交付されます。
身体検査が期限切れで実技試験のみ有効期間内の方は身体検査・学科試験を受験し合格すれば免許が交付されます。
来春までのの特殊試験(身体・学科試験のみ実施)の日程は下記のとおりです。
12月3日(日)大阪市、1月27日(土)大阪市、2月10日(土)西宮市、2月18日(日)大阪市、3月11日(日)西宮市
身体検査が必要な場合は9時集合、学科試験のみ受験する場合は9時30分集合、学科終了時間は10時35分(科目免除の場合10時05分)

いよいよ寒くなってきました。

11月もそろそろ中旬に差し掛かりいよいよ寒くなってきました。
水上バイクの講習開催予定は残すところあと11月18日(土)の1回のみ。
来年は平成30年3月17日(土)からの実施を予定しています。
1級・2級は真冬でも講習を実施しています。
教習艇には屋根はついていますが、残念ながら暖房設備がございません。
当たりハズレはありますが、寒い日はメチャクチャ寒い中実技講習を行います。
スキー場に行くくらいのつもりでの防寒対策が必要です。
耳を出すのは禁物で、カイロ等も予備を携帯しておいて頂くことをオススメします。
オフシーズンになると平日の実技講習ならマンツーマンになることも珍しくありません。
もう一回!、もう一回!と着岸や人命救助なども他の方に気を遣わず何度でも出来るチャンスです。
是非これからのシーズンにもお申込み下さい。

Copyright(C) Sea+fellows Boat License School All rights reserved.