スタッフブログ

スタッフブログ

不合格の場合どうなるの?

落ちたらいくらかかるの?

学科試験・実技試験共に合格されれば免許発行手続きは全てスクールにお任せください。免許発行に必要な料金も全てお申込時に頂いております。
簡易書留にて免許証が届くのを今しばらくお待ちいただければOKです。お急ぎの方、またはご希望の方はスクールまでお越し下されば直接お渡しします。

では、万が一不合格になった場合につきまして・・・

学科試験または実技試験の合格は2年間有効となっていますので、
残念ながら不合格になってしまった方は、学科試験または実技試験のいずれか不合格になってしまった方を2年以内に受験し合格すれば免許が交付されます。
が、身体検査の合格は1年間しかありませんので、実質一年以内であれば学科試験・実技試験のみを再受験すれば良いのですが、
身体検査合格から(最初の試験日から)1年以上経過してしまうと身体検査(3,450円必要です)を受検しなければなくなります。

受験申請は試験日の1週間前(曜日の都合などで5日前等の場合もあり)ですので、すぐ明日、ダメだったらまた明日という風に受験することができません。

再受験に掛かる費用は以下のとおりです。
1級学科の場合 9,800円(内訳 1級学科試験料6,600円+※再申請手数料3,200円)
2級学科の場合 6,750円(内訳 2級学科試験料3,550円+※再申請手数料3,200円)
特殊学科の場合 6,100円(内訳 特殊学科試験料2,900円+※再申請手数料3,200円)
1・2級実技 22,100円(内訳 1・2級実技試験料18,900円+※再申請手数料3,200円)
特殊実技   19,600円(内訳 1・2級実技試験料16,400円+※再申請手数料3,200円)
※再申請手数料は各スクールにより違います。受験申請手続きを代行し受験票をお届けする等の手数料です。ご自身で申請される場合は不要です。

不合格になった場合の他、受験申請後に試験日を変更する場合にも料金が必要です。

尚、学科講習日・実技講習日をお申込み後に変更される場合は、ご希望日に空席がございましたら無料で変更して頂けますので、ご都合が悪くなった場合はお早めにご相談ください。

1級船舶免許は難しいのか?

1級はやはり難しいですか?と
よく質問されますが、当然2級よりは難しいのですが、感じ方は人それぞれのようです。

2級と共通の一般科目(50問)の他に上級科目(14問)を受験する必要があるのですが・・ここでポイントがあります!
一般科目をしっかり勉強しすぎると・・・失敗するかもしれないのです。
一般科目を基礎、上級科目を応用と捉えて、まずは一般科目をしっかり学習して全てを理解してから上級科目を勉強するという方法は危険です。
信じて貰えないかもしれませんが・・・一般科目の知識ゼロからでも上級科目の勉強をすることが出来ます。

残念ながら不合格になってしまう方に多いパターン
上級科目でたった1問だけ正解数が足りなかった、一般科目はほぼ満点だった、だったら一般科目はそこそこで切り上げてもっと上級科目をしっかり勉強しておけば良かった。
上級科目は14問中10問以上正解させないと合格できないのですが・・・1問に泣くことになる方が非常に多いです(2問足りずに不合格の場合はハッキリ言って惜しくありません、諦めもつくでしょう)。一般科目は50問中33問正解させる必要がありますが、逆にいうと17問も間違うことができます。上級科目は4問しか間違うことができません。

ポイントは一般科目はある程度で切り上げて、上級科目で勝負するつもりでペース配分することです。
勉強時間は決して50:14ではなく・・・50:50で時間配分して勉強するくらいのつもりで取り掛かかってみて下さい。

2級を取得してから1級にステップアップするのはそう難しくありません。
いきなり1級を取得する場合、一般科目で燃え尽きてしまわないよう、上級科目を学習できる余力と時間をつくっておけば・・・難しくないと感じることができるのではないでしょうか・・・。

2級船舶免許は簡単なのか?

2級は簡単ですか?と
よく質問されますが、感じ方は皆様それぞれのようです。

2級は「普通」にやったらいけますか?と
よく質問されますが、正直あなたの言っている「普通」が良くわかりません。

よく耳にするのは・・・
試験前の勉強中の方からは、難しい難しいとよく聞きますが、
試験が終了し免許を取得された後には、終わってみたら簡単だったという意見をよく聞きます。

中には、あいつ(仲良しさん?)が簡単って言ってたから・・・とか、あいつがほとんど勉強せんでもいけたって言ってたから・・・
という曖昧な情報を真に受けて、ホントにほとんど勉強せずに不合格になる方もたまにいます。

残念ながら不合格になってしまう方の問題集は・・・試験当日も新品のようにキレイです。
問題集をしっかりとやっていけば、「きっと」合格できるハズです。

自分でしっかりと計画をたて、時間をつくり学習できる方はアタックコースを
自分自身ではダラダラとしてしまい、試験日まで結局しっかりと勉強できなかった・・となってしまう気がする方にはレギュラーコースがオススメです。

Copyright(C) Sea+fellows Boat License School All rights reserved.