スタッフブログ

スタフブログ

1級船舶免許は難しいのか?

1級はやはり難しいですか?と
よく質問されますが、当然2級よりは難しいのですが、感じ方は人それぞれのようです。

2級と共通の一般科目(50問)の他に上級科目(14問)を受験する必要があるのですが・・ここでポイントがあります!
一般科目をしっかり勉強しすぎると・・・失敗するかもしれないのです。
一般科目を基礎、上級科目を応用と捉えて、まずは一般科目をしっかり学習して全てを理解してから上級科目を勉強するという方法は危険です。
信じて貰えないかもしれませんが・・・一般科目の知識ゼロからでも上級科目の勉強をすることが出来ます。

残念ながら不合格になってしまう方に多いパターン
上級科目でたった1問だけ正解数が足りなかった、一般科目はほぼ満点だった、だったら一般科目はそこそこで切り上げてもっと上級科目をしっかり勉強しておけば良かった。
上級科目は14問中10問以上正解させないと合格できないのですが・・・1問に泣くことになる方が非常に多いです(2問足りずに不合格の場合はハッキリ言って惜しくありません、諦めもつくでしょう)。一般科目は50問中33問正解させる必要がありますが、逆にいうと17問も間違うことができます。上級科目は4問しか間違うことができません。

ポイントは一般科目はある程度で切り上げて、上級科目で勝負するつもりでペース配分することです。
勉強時間は決して50:14ではなく・・・50:50で時間配分して勉強するくらいのつもりで取り掛かかってみて下さい。

2級を取得してから1級にステップアップするのはそう難しくありません。
いきなり1級を取得する場合、一般科目で燃え尽きてしまわないよう、上級科目を学習できる余力と時間をつくっておけば・・・難しくないと感じることができるのではないでしょうか・・・。

Copyright(C) Sea+fellows Boat License School All rights reserved.