スタッフブログ

スタフブログ

なにわ淀川花火大会をボートから・・

なにわ淀川花火大会を何度かボートで観に行ったことがあります。
間近で打ち上げられる花火観賞は迫力満点で最高でした。
つい最近、受講生の方と実技講習の際に、ふとその話になった時に
「今はお金かかるんですよ」と聞きました。
「え~、5.6年前に行ったっきりですが、お金は必要なかったんですが・・・」
正直驚きました。なので調べてみました。
すると・・・
2013年に船舶から花火観覧をされた方が帰港途中、淀川内で船舶同士の衝突沈没事故を起こされました。
そのような事故を踏まえ、協力船(安全協力寄付金を振込み、念書や船舶検査証書をファックス等で通知した船)のみが淀川大橋(国道2号線)から上流に入れることとさせていただきます。
とのこととなっていました。
安全協力寄付金は最大搭載人員が13人以上の場合15万円以上
13人未満は7万円以上となっていました。
一般に販売されているチケットや納涼船の料金からすると妥当な金額だとは思います。
詳細が気になる方は下記ページ(なにわ淀川花火大会公式)を御覧ください。

船でご来場される方へ


行かれる方、羨ましい限りです。どうそご安全に。

Copyright(C) Sea+fellows Boat License School All rights reserved.